NEWS

健腸長寿⑧:プロバイオティクスの臨床応用(後編)

 生まれた直後に腸の切除手術を受け短腸症になった女の子は、腸炎や敗血症を繰り返し、頻繁に起こる発熱に苦しんでいました。担当医は、その女の子が3歳4か月のときにプロバイオティクスの投与を始めました。

>>more