NEWS

宇宙環境での長期保管においても乳酸菌 ラクトバチルス カゼイ シロタ株のプロバイオティクスとしての機能が維持されることを確認

>>more

ネイチャー・リサーチと株式会社ヤクルト本社が研究助成プログラム「The Global Grants for Gut Health」を開始

>>more

「健康用語の基礎知識」に新たな健康用語を追加しました

「健康用語の基礎知識」に新たな健康用語を追加しました

 種多様性、クラスター解析、ヒトミルクオリゴ糖、腸炎関連大腸がん、分泌型IgA抗体、炎症、グラム陽性(陰性)菌、FISH法、角層水分含量、乳酸菌発酵エキス、p-クレジル硫酸、変異原性、SSI、周術期、小胞体ストレス

>>more

TIME LINE

明日の学びに役立つヤクルト中央研究所からの発信

ABOUT

2018年10月5日ニュースリリース

2018年10月5日ニュースリリース

宇宙環境での長期保管においても乳酸菌 ラクトバチルス カゼイ シロタ株のプロバイオティクスとしての機能が維持されることを確認…

宇宙環境での長期保管においても乳酸菌 ラクトバチルス カゼイ シロタ株のプロバイオティクスとしての機能が維持されることを確認

2018年 9月 26日ニュースリリース:

2018年 9月 26日ニュースリリース:

名古屋大学大学院医学系研究科に
「外科周術期管理学(ヤクルト)寄附講座」を開設…

名古屋大学大学院医学系研究科に
「外科周術期管理学(ヤクルト)寄附講座」を開設

ヤクルト中央研究所 パンフレット

ヤクルト中央研究所 パンフレット

ヤクルト中央研究所の最新のパンフレットが完成しました。

ダウンロードはこちらから…

ヤクルト中央研究所の最新のパンフレットが完成しました。

ダウンロードはこちらから

2018年 7月 26日ニュースリリース:

2018年 7月 26日ニュースリリース:

ネイチャー・リサーチと株式会社ヤクルト本社が研究助成プログラム「The Global Grants for Gut Health」を開始…

ネイチャー・リサーチと株式会社ヤクルト本社が研究助成プログラム「The Global Grants for Gut Health」を開始

「健康用語の基礎知識」に新たな健康用語を追加しました

「健康用語の基礎知識」に新たな健康用語を追加しまし…

免疫④:乳酸菌がNK活性を回復させる?!(後編)

免疫④:乳酸菌がNK活性を回復させる?!(後編)

 L.カゼイ・シロタ株の継続摂取はNK活性の回復に役立つことがわかっています。L.カゼイ・シロタ株はどのようにNK活性を回復させるのでしょうか。

 腸は体全体の半数以上の免疫細胞が集まり、人体最大の免疫器官と言われています。腸に到達したL.カゼイ・シロタ株は、腸に集まる免疫細胞と出会い、その…

 L.カゼイ・シロタ株の継続摂取はNK活性の回復に役立つことがわかっています。L.カゼイ・シロタ株はどのようにNK活性を回復させるのでしょうか。

 腸は体全体の半数以上の免疫細胞が集まり、人体最大の免疫器官と言われています。腸に到達したL.カゼイ・シロタ株は、腸に集まる免疫細胞と出会い、その中のマクロファージという免疫細胞に食べられると考えられます。

 L.カゼイ・シロタ株はマクロファージに食べられても、特有な溶けにくい細胞壁構造を持つため、マクロファージに溶かされにくく、それがマクロファージを効果的に刺激し、結果的にNK活性を回復させると考えられています。

TIME LINE

ABOUT

ヤクルト中央研究所について

食品研究所

食品研究所

食品研究所では、健康やQOL(Quality of Life)向上に寄与できる付加価値の高い新たな機能をもつ
食品を開発することを目的に、基礎研究の成果や当社独自の研究資産を生かして、
食品素材の有効性や栄養機能の評価、生物工学的技術を利用した応用化研究を行います。…

食品研究所では、健康やQOL(Quality of Life)向上に寄与できる付加価値の高い新たな機能をもつ
食品を開発することを目的に、基礎研究の成果や当社独自の研究資産を生かして、
食品素材の有効性や栄養機能の評価、生物工学的技術を利用した応用化研究を行います。

基盤研究所

基盤研究所

 基盤研究所は、腸内細菌と宿主の生理機能との関わり合いを解明することにより、「健腸長寿」の科学的根拠を立証し、製品素材の予防医学的価値を生み出すことで、ヤクルト独自の開発研究を根底から支えています。…

 基盤研究所は、腸内細菌と宿主の生理機能との関わり合いを解明することにより、「健腸長寿」の科学的根拠を立証し、製品素材の予防医学的価値を生み出すことで、ヤクルト独自の開発研究を根底から支えています。

研究所の主な成果

研究所の主な成果

 研究拠点を京都から東京都・国立市に移転した1967年以降の主な研究成果をご紹介します。…

 研究拠点を京都から東京都・国立市に移転した1967年以降の主な研究成果をご紹介します。